スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
やっぱりそれなりにいっぱいいっぱいだな。
新しく教わったことはかなり集中してせっせやってるけど、
じみーな身の回りのことや今までやってたことからぼろぼろミスがでてる、、!
いままでのチームのひとたちにかなりフォローしていただいて甘えてしまってる、、よくないな
|ごちゃまぜ | comment(2) |
comment
すこし気になったので
また書いてみてます
前の環境から変わったのかな?
それは甘えでもないんじゃないかな
多分最初からそううまくできないことを
今あむさんは向き合っているのかもしれない
自分も今想えば
最初から人に頼らないことなんてなかったです
できるだけ繰り返さないよう
ミスの尻拭いをさせて
自分が心苦しくならないよう
そう想ってはいても
やっぱりしてしまう時はしてしまっていて
でも、そんなじかんは
そう長くは続かなかったです
そうして人しれない恥や焦燥感、罪悪感は
すこしの自信に変わっていきました
そうして、自分も
それなりのひとになれた気がします
それでも、気を許していると
かんたんに気やすいミスをしてしまうので
とにかく任されている仕事の時だけは
そのことを完遂することに集中するようにしています
あと、やすみになったら
じぶんのじかんをおもいきりじゆうにすごす
そっちの方がたいせつなことだからね…笑
とにかく切り替えをきっちりすること
じぶんはその切り替えのスイッチが
音楽なのかもしれません
前に教えた青葉市子
ぼくにとっては
誰よりもいとおしくて頼れるひと
こんなきもちになったことは
本当にはじめてです
感じるってことは、本当にたいせつで
そこ次第でせかいが変わる
いつも何かに追われる感じがあったけど
そこにあるうたから、そのひとを感じることで
ひとから感じて生まれるノイズが消えて
あたたかいきもちだけがそこにあって
それに守られてる感じがする
今までに感じたことのないものだから
それが何かを表現するのが難しいけど
今はあえてそれが何かを当てはめることは
何も考えないようにしています
決めつけとか、想い込みなんかにも
縛られることなんてない
感じるってこと、ものすごくたいせつだなって
今は想う日々です
何もかもに鈍感にいられたら
それはそれで苦しまずに済むけど
それでは知れないものがたくさんある
あむさんは美術館とかすきなひとだよね
そこで感じることとかって
現実ではまったくないようなせかいだと想う
どんなにそこで想っても
それは目にも見えなくて
じぶんの中にしか遺らないものだけど
そこでしか生きられないものでもある
儚いようなものだけど
それには限りがないんだよね
想うことで、そのせかいは
ずっと膨張し続けていく
そういうせかいに逃げ込むんじゃなくて
そこにいて、すこし現実と切り離していくと
見えてくるものがあると想うよ
どんなにあたたかくて
やさしいものに触れていたって
このせかいは相変わらずで
どうしようもないひとだっている
それでもそこにいることで
いまを生きていることでしか
感じられないものがある
あむさんとぼくも全く違うひとだから
いまぼくの感じるものを
いつか感じられるのかはわからない
でも、ぼくだってこのいまを知るまでに
相当なじかんを要したよ
それまでは、苦しいじかんもあった
揺らいでばかりのときがあって
夜がこわかった
いま、ぼくはまだひとりだけど
揺らぐ感じがなくなった
いまここにあるものは
恋でも愛でも、きっとないと想います
もっと、なんかすごいものだよ
世にはすごいひとって存在するけど
こんなじぶんの中にも
こんなものを感じられることがあった
じぶん次第と言うのは容易いけど
でも、本当にそうだったりするね
自力では引き出せてないもの
まだあるんだと想う
あむさんはぼくよりも若いひとだから
まだこの世のあれこれに敏感なときだと想う
特に女性の感じ方なら
ぼくが知らないものもたくさんあるだろうね
ひとと距離を置くようになって
それでも、結局はひとの中にあるものに
還ってきた感じです
ひとは誰にもわかってもらうことはできない
じぶんの中にあるものは
じぶんだけしか感じられないものだからね
でも、それでも伝う感じはある
あむさんの中にあるものに
ぼくがいま感じるものを
感じるひとだって
この世にはいるのかもしれない
ひとのできることって
本当にすごいことがあるね
何かに遺るものではないけど
そのいのちの輝きと強さは
計り知れないものがあると想う
…って、なんかよくわからん話だよね…笑
ひとに伝えることは本当にむずかしい…
あ、またちょっとおすすめがあるんだけど
aimerってひとのうたを聴いてみてほしい
このひとも、あむさんと同じように
いまを色々感じて生きているひとだよ
特別なものを感じさせてくれるひとだけど
同じようなものも感じさせているひと
すごくがんばってる感じがするひと
見えない誰かをすごく想ってくれてるひと
あむさんの夜が
もっとやさしくなればいいね
いろんなことを諦めてきたじぶんも
いまは、しずかな夜を感じられている
あむさんにはすこしひみつを話してしまったかな…
マヌカハニーのひとのライブに行ってみてほしい
絶対に!!
いま、前よりものすごくなってるから!
あのうたがこの世に鳴ってることは
奇跡よりも奇跡なことだと想う
あのじかんをあむさんにも
感じてみてもらいたいなぁ
では、また念を押しにきます…笑
2013/11/0404:36 | URL | edit | posted by シャル
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/11/0404:43 | | edit | posted by
comment posting














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。