FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
ありがたいこと
思いもよらぬ機会に、いろいろ打ち明けて泣いてしまった、、!
わたしが泣くよりさきに泣いてくれて、はじめて話すことをいろいろ話して、とりあえず、よかった、、

「つらかったろうけど、そこは、あむりたのピュアですごくいいところだからね」
ということばが、
すごくありがたくて、うれしかった

あとすこしだ。がんばろう。
スポンサーサイト
|ごちゃまぜ | comment(0) |
いろんな気持ちがある。

まあ、わたしは余計なことにまどわされずに、
とりあえず今は、やりたいことをすきなようにやろう。
|ごちゃまぜ | comment(0) |
ワタリウム 新政府展と森本千絵展
年内にもう一つ行ってたのわすれてた、、

新政府展は、アツかった、、
めちゃくちゃな気もするけど、ものすごい突き詰めて考えられてる、、
パワーがすごい。ぐいぐいくる

森本さんは、いわずもがな。
ご家族の愛を一身にうけてらっしゃるのが、ばしばし伝わってきました。
愛のあるアートワークは、こういった基盤があってこそ生まれるのね。
この展示を無料で見せちゃうon sundays、あっぱれです。
|ART | comment(0) |
備忘録書きため
美術展の備忘録を、携帯に写真がのこってるぶんとりあえずあげといた。
一応備忘録ノートはつけるけど、携帯の写真もいっしょにのこせるのはブログべんり。

あした、すごく早く会社いかなきゃとなると、
緊張してねむれなくて、こんなことやってしまうのだった、、

おしつけられた仕事ばかりやるのも、もうおわりだもんね!
あしたは上司ふたりもはやく来てくれるというのでがんばってみよう。
もう少しの辛抱だ、、!
|ごちゃまぜ | comment(0) |
サントリー美術館のフィンランドガラスと、21デザインの田中一光展


最終日で混んでた、、


◆サントリー
とてもきれい!
フィンランドのガラス食器がメイン。
そしてフィンランドといえばイッタラ。

北欧のオーロラや森や湖や氷にインスピレーションを得ていることは、見れば、わかる!
美しい自然は感性にうったえかけますよね。すばらしいですね
シベリウス記念のフィンランディアという作品があった。

丸みをおびた、やわらかいやさしい作品が多い。
ふだんづかい用のものもあったみたい。
ガラスは、照明によっても印象がぐっとかわるから奥がふかそう



◆田中一光

はずかしながら、無印のロゴのひとという印象しかほぼありませんでした、、
6、70年代につくられたデザインが、今でも新鮮味を失わないというのはすごいことだな
本や雑誌の装丁の良し悪しはわからん、、
こういう作品は、会社との契約とか、しごとをまわしてもらえる流れとか、いろいろあってのことなわけですよね、、
デザインは、芸術とかちがうから考え方がむずかしいな
|ごちゃまぜ | comment(0) |
森美術館 アラブエクスプレス展






ギャラリートークで行った。

カラフルで派手な作品がけっこうありました。キッチュでたのしい。
世論やら社会風説的なメッセージが多い
?かな。
わけわからんものもかなり多いけど、自由な作風ばかりでたのしめる
|ART | comment(0) |
bumkamura 白隠展


七福神めぐりを少しだけしたら、
見に行きたい気分になった。

達磨や布袋様がよかった。坊主も。ユーモアたっぷり。
ご年配になられてからの作品ばかり。
さらっと見れて、素人でもたのしい。



美手帖を読んで、追記

右手がキツネの形になっているものは、力作のサイン。
目が合うようであわない、、
|ART | comment(0) |
写真美術館 北井一夫など3展



1月2日は入館無料なので、初売りついでに行ってみた。
さすがに混んでた笑

記録の展示は、
水俣病のや、成田空港建設反対や、バトルロワイヤルの島(名前わすれた、、なんだっけ)が印象的だった。
↑の島の動画に一番ひとがむらがってたけど、不気味だった、、

北井一夫は、見やすかった。
作家紹介みたいなフロアのは、中国の性同一性のが強烈だった、、
あと、昔の自分と今の自分をおなじ写真におさめるのもおもしろかった。(けど、おなじ発想で別の人の作品もあるよね?)
|ART | comment(0) |
東京国立近代美術館 美術にぶるっ!展



なかなか時間もないし、行くのあきらめていたけれど、
国芳展をみたら、こちらもどうしても行きたくなったのだった。

すばらしかった!ボリューミー。
見ごたえのある作品がはじめにどんどん出てきてわくわくした。
国宝になってるものがやはりすごかった、、
時間があれば、もっとじっくり見たかったが、近美の所蔵ならまたお目にかかれるでしょう。

フジタの戦争ものをはじめて見た。
まるで別人の作品のようだけど、人物のタッチはたしかにおなじ、、
ちょうど、数日前にフジタの背景をかじったばかりだったのでよけい興味ぶかい
|ART | comment(0) |
横浜美術館 はじまりは国芳





夜の美術館 アートクルーズに、ぶじ当選~
しごとおわらなくて遅刻したけど、いれてもらえました、、よかった、、

2時間くらいで学芸員さんが解説してくださる。

こういう時代の日本画はほんと素人なんだけど、
透けるかんじや、構図や、色合いやら、近代へかわっていくかんじがみてとれておもしろい。
もっと勉強したい分野。
|ART | comment(0) |
豪雪で
しもやけなった!足まっかで治んない。
まあ連休たのしかったからよし。

今週は、ほどほどきっちり仕事する、が目標。
あそびの予定が、たんまりはいっているよ!いそがしいぜ。

休日より平日のほうが、あそびをつめこむ傾向にあって、いそがしくなる。
今週は土日も入れたけどね、、
|ごちゃまぜ | comment(0) |
弱点
思いがこもると、すぐ泣いちゃうのどうにかしたい、、
結局わたしはすごくこどもなのだとおもう、、うー。

でも、わたしより30歳年上の母も、
思いがこもるとすぐ泣いちゃうのだった。
DNAか、、どうにもならんのだろうか、、
もうすぐ25歳になるんですけど、、
|ごちゃまぜ | comment(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。